開催概要

開催概要(WEB開催)

開催期間: 2020年11月6日(金)12:00~19日(木)17:00
大会長: 石田 静恵(日本手術看護学会北陸地区会長・富山県済生会高岡病院)
テーマ: 変わりゆく医療環境と周術期看護 -今、手術室看護師がやるべきことは-
   
プログラム
  招待講演:
アメリカにおける手術室看護師の役割と専門性
地主 仁美(元QUEENS' MEDICAL CENTER, MAIN OPERATING ROOM、HAWAII、USA
  特別講演:
手術室の中での多様性を活かす組織マネジメント
任  和子(京都大学大学院医学研究科・医学部人間健康科学看護学専攻)
  大会長講演:
手術室運営を効率的に行うための多職種との協働
石田 静恵(富山県済生会高岡病院)
  教育講演Ⅰ:
手術室での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策
渋谷 豊克(医療法人徳洲会八尾徳洲会総合病院)
  教育講演Ⅱ:
手術部位感染予防におけるガイドラインと実践
清水 潤三(市立豊中病院外科)
  教育講演Ⅲ:
チーム医療を円滑に進めるためのヒューマン基礎力
中村 清美(株式会社ハートデザイン)
  教育講演Ⅳ:
低侵襲治療が進む中での周術期における安全管理対策
井上 純子(公益財団法人日本医療機能評価機構医療事故防止事業部)
  トピックスⅠ:
術中麻酔管理特定行為研修制度開始により手術室看護師に期待すること
北川 裕利(滋賀医科大学)
  トピックスⅡ:
手術室看護師のラテックスアレルギーおよび手荒れ対策
矢上 晶子(藤田医科大学ばんたね病院総合アレルギー科)
  トピックスⅢ:
JONA災害情報システムの運用について 松本 亜矢(日本手術看護学会)
  トピックスⅣ:
器械出し看護業務及び清潔野補助業務に係る教育プロジェクトの活動報告
古島 幸江(日本手術看護学会)
  トピックスⅤ:
改訂版 手術室看護師のクリニカルラダーの概要と活用について
佐藤 澄子(日本手術看護学会)
  トピックスⅥ:
手術看護の質評価の今後の展望 木村 三香(日本手術看護学会)
  教育セミナー
手術室で行う新型コロナウイルス対策 北原 雅恵(公立能登総合病院)
  シンポジウムⅠ 特定行為研修制度の中における周術期医療の未来
  シンポジウムⅡ 周術期管理チームに必要な多職種連携と看護記録
  シンポジウムⅢ 手術室におけるワークライフバランス
  各種報告会、研究発表、共催セミナー、WEB展示会
(標題と演者等は、変更になる場合がありますので、HP等でご確認ください)