学会案内
委員会・プロジェクト

2020年度 各委員会・プロジェクト活動


総務・学会関連事業

年次大会委員会 ・年次大会開催地区が中心となり、テーマに沿った充実した企画および運営
国内学会委員会 ・看護系学会協議会・看保連・日本看護協会、医学系学会等との連携
・周術期管理チーム委員会、その他関係団体
国際学会委員会 ・ASIRNA2020&アジア周術期看護リーダーシップフォーラム:20020年5月・北京(中止)
・IFPN(国際周術期看護師連盟)会員
広報委員会 ・ホームページの維持管理
・会員サービス
手術看護の質の評価
プロジェクト
・質評価指標の活用の推進(評価指標の一般的活用と電子媒体での運用の検討)
 に向けた活動の継続
言葉の定義
プロジェクト
「周術期看護の定義(案)」を再検討し、2020年度の総会に提示


委員会事業

学会のあり方委員会 (清潔野) 関連他学会と連携しながら、清潔野補助業務に係る教育制度
      (e-learning/集合研修)の構築
(診療報酬)令和4年度診療報酬改定に向けての検討
(特定行為)特定行為修了者の今後の活用について構造モデルの作成
編集委員会 ・投稿論文の査読、編集等、学会誌の企画と発行
・看護研究助成の選考
調査研究委員会 ・第7回会員実態調査に向けて、関連団体と協力し、WEB形式での調査方法の検討
・安全管理委員会の日本手術看護学会版安全チェックリスト作成のための研究と協力
安全管理委員会 (医療安全)日本手術看護学会版安全チェックリストの作成
(感染管理)手術室での新型コロナウイルス感染症対策ガイド第1版、第2版の作成と改訂
(災害関連)
・JONA災害情報システムCOVID-19 ver.の運用管理
・自然災害発生時のJONA災害情報システムの運用と評価、改善
・災害対策基準の改定
学会認定制度委員会 ・手術看護実践指導看護師の認定と広報活動を行い、さらなる認定制度の活性化を図る
倫理審査委員会 ・研究倫理申請された研究について、「「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」
 等の倫理指針に基づき、倫理的・科学的観点から適正に実施されるよう審査
・会員への研究倫理および科学性と倫理性を担保した研究計画書の作成方法について教育
 と研究倫理の啓発
認定看護師委員会 ・認定看護師の実践の可視化を目的とした研究活動
・継続的な研究活動推進のためのプロジェクトチームの立ち上げ
・学会員を対象とした教育活動促進のための地区認定看護師会との連携強化


人材育成事業

教育統括委員会

・学会が企画する教育体制の再構築
 教育研修カリキュラムデザインの作成とラダーレベルに基く教育研修の見直しおよび
 新企画の教育内容の充実
・今年度限定の研修の企画と実施(COVID-19で実施できない研修の補填)
 新人研修としてのWEBセミナー、e-learning等の実施および各種研修会の企画

クリニカルラダー
プロジェクト
手術看護の質向上を目指し手術看護師の育成を図る上での基盤となるクリニカルラダー
の改訂版の発行と実際の運用


選挙管理委員会

役員選出の規定等の立案と選挙の実施



日本手術看護学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-7 本郷三宝ビル4階  TEL:03-3813-0485 FAX:03-3813-0539 E-mail:kaiin-1@jona.gr.jp